スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)

06-07北の果てツー 五日目

2007年01月12日 17:50

7:00起床 外に出てみると前富良野岳が見えていた。

富良野岳


朝焼けに浮かぶ姿がイイ!!ついでだから全部顔を出すとなおイイぞ!!

7:00の気温は-8.8度 昨晩の最低気温は-11度だったようだ。これでもだいぶ暖かいんだろうな。踏みしめた足が地面に凍りつく。

静かな朝


30分くらい外をうろうろしてしまった。

8:00チョッと前に朝食。結構お腹一杯になる。
やっぱり焼きたてパンは美味しいぞ!!

朝ごはん


9:00過ぎに出発の準備に取り掛かる。
この時間でも気温は-8.1度だ。これからお日様が昇るにつれ暖かくはなるのだろう。
空は晴れ渡り、絶好のツーリング日和だ(^▽^;)
いらないキャンプ用品は宅急便で送り返すことにしたのでバイクも軽い。

FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)

 


が、しかし、またもやエンジンが掛からない!!
どうも氷点下では無茶苦茶掛かりにくいようだ。
元旦の朝は暖かかったので一発始動だったのに・・・
またもや車からジャンピングしてもらいようやく始動。

掛かってしまえばこっちのもんさ。
エンジンの掛かりの悪い原因はエンジンオイルのせいだろう。
あまっていたモチュールを入れた。
オイルの粘度は10w-50思いっきり夏用ジャン(^▽^;)
北海道に来る前に交換しようかと思ったけどもったいないからそのまま来ちゃったせいだろう。
多分、冷えるとエンジンの中では水あめ状態なんだろうな・・・

ジェットコースターの道は怖いから、宿の前の道をとおりR237に出る。
宿の前は圧雪で、ウネウネ掘り返されてて結構怖かった。
大カウンター大会しながら国道に出るとほとんど雪がない状態。
恐るべし北海道の除雪パワー!!

気が楽になったので ̄ー ̄)ノ)))))))) ブンブン~走る。

中富良野で給油
途中富良野西岳が綺麗に見える。

富良野西岳


うーん実にいいところだ。

途中富良野からはR38と併用道路となりR237は続く。
途中芦別岳があんまり綺麗だったので山部駅を越えたところにあるパーキングで止まって写真を撮ってみる。

芦別岳かな?


東山やなぎの交差点でR38と分かれたR237は山へと登っていく。
これから占冠までには金山トンネルのある峠を越えなければならない。少しづつ路面に雪が現れるがたいしたことはない。
峠周辺には雪があったが軽くなったバイクなので難なくクリア。
やっぱオフ車は軽さが命だねぇ~。

11:30「自然体感しむかっぷ」到着。
やっぱり休んでるし・・・蕎麦とか食べたかったのになぁ

ここには温度計があったので、その前で記念撮影。

自然体感しむかっぷ


今年の最低気温は-19.4度だったらしい。2001年の-34.9度って・・・
ちなみにただいまの気温は+1.1度。すごく暖かく感じる。

占冠の空


ふとバイクのフロントを見ると違和感を感じた。
「何で赤いんだ?フロントフォーク??」

オイルだだ漏れ


左側のフロントフォークが赤く染まってる。
シールからオイルがダダ漏れしてるさぁ!!
でもまぁ走行には影響があんまりなさそうなのでキニシナイ
ブレーキに流れると危ないかもしれないけど見たところ大丈夫そうだし・・・

日高峠を越え日高に下る。もう路面には雪がない。というか周りにも雪がない。まさしく春ですわ。

R237は沙流川沿いに続いている。
チョッと綺麗な景色があったので記念撮影してみる。

沙流川


今まで走ることに追われてそんな余裕がなかったが、ここに来てようやく写真も取れるようになってきた。

二風谷ダムの上流端にきた。もう少し下れば二風谷に到着。
ここにはアイヌ文化博物館があるので見学の予定。
宿で聞いてきた情報によると、昔の狩猟の様子やその獲物を解体している様子を写した未公開ビデオがあるらしい。
それが大きな目的だったりする。

道の脇には牧場がある。
馬がいたので記念撮影。青森の寒立馬は凄いという印象だが、サラブレッドは.。゚+.(・∀・)゚+.゚カコイイ!!って感じ。

おうまさん


12:40二風谷に到着。
が、アイヌ文化博物館見事に休館中。

アイヌ資料館


ついでにアイヌ文化資料館もお休み中。
しかも正月休みではなく冬季間休館という見事な休みっぷりだ(^▽^;)
玉砕!!

文化資料館のほうには建物とかがあったので勝手に見学。
ちなみに足元は流れ出た水が凍って見事なアイスバーンですがな。

凍ってますけど


もはやすることがないので出発。
まもなくR235に出た。ここまでくればフェリーターミナルまではもう少し。

お腹がすいてきたので食事が出来るところを探す。

13:30なんとなく止まっちゃったのがここ「日勝観光センター」
ランチタイム


なんかお土産も買わなくちゃならないしちょうどいい感じ。
中をプラプラしてランチに突入。

お店のお勧めということで「ちゃんこ鍋ラーメン」990円を頼む。

ちゃんこ鍋ラーメン


ついでにこの辺は「ししゃも」が名物なので「焼きししゃも」400円も頼んじゃう。

本場のシシャモ


あぁ・・・ビールが飲みたい・・・

鍋の沸いたところに札幌風の太い面を投入。
風味付けにすりゴマを投入。塩味の出汁も美味しい。ち
ょっと塩辛かったけど。
ラーメンをクリアしたら鍋の具を食べる。

で、カニはほぐして・・・


中身は野菜に紅ズワイ、つぶ貝、鶏肉など。
ズワイガニは身をほぐして再度鍋に投入。

続いてご飯を入れて、卵で閉じて雑炊を食べる。

雑炊作成


うーん!満腹じゃぁ!!
欲を言えば冷凍紅ズワイじゃないほうが美味しいと思うけどね・・・
値段が値段だしね(^▽^;)


食後はコーヒー100円を飲みながら今後の行動計画を練る。
が、どこにも行くところがない・・・_| ̄|●

とりあえず店内でお土産を買うことに・・・
カニやらウニやらあるけれど、持って帰れないから(ー_ー )ノ" パス

昆布や珍味もいらんしなぁ~とウロウロしてたら発見したのが「ハッカ油」北見名産の隠れた人気商品だ。
紅茶なんかに入れてもいいし、消臭剤の代わりにもOK。
σ( ̄。 ̄) オイラ的に一番の効用は、アブ避けに効果がある唯一の防虫剤ということだ。
おととし魚釣りに行ってアブの集団から囲まれ、帰ってきてからリサーチ済みなのだ。

あとは怪しげなストラップなどを買って店を出る。
とりあえずフェリーターミナルに行ってみよう。

店を出たのが15:00.フェリーターミナルには15:20に着いちゃった(^▽^;) 

ターミナルに着いちゃった


フェリーの出港は19:30.ということはもう4時間もある。
とりあえずターミナルの売店でまたもお土産を物色。ロイズのチョコレートと夕張メロンのゼリーを購入。

やっぱ退屈なのでフェリー埠頭の周りをウロウロ。
厚真川の河口にやってきた。

厚真川河口にて


なんかここ景色がいいなぁ。
臨港大橋の向こうには日高の山々が遠くに見える。
夕陽に照らされて綺麗だ。
橋の上には大きな月も見える。

日高山脈と月


海を見れば夕陽が輝いてるし、河口では流れてくる流雪が波間にカサカサ音を立てて溶けていく

流雪の音が・・・


なんか、なんでもないところなんだけどとても気に入ってしまった。

とはいえいつまでもここにいることも出来ないのでターミナルに引き返す。

ターミナル再び


コーヒー飲んだり、ガラナ飲んだり、携帯いじってみたりしながら時間をつぶしてようやく18:30過ぎに乗船完了!

北海道名物?ガラナ


荷物をベッドに放り出して船内をウロウロ。
とりあえずロビーで昨日の残りの缶チューハイを飲んでみる。
あぁ・・・こんなときあのシシャモがあれば・・・などと考える。

そうこうしているうちに「はー」さんと再会。
とりあえずレストランで乾杯!!
なんだかんだと話し込んで22:00にはとりあえず寝ることに。
やっぱ一人じゃないと時間がたつのが早いぞ。
旅は道連れとはよく言ったものである。

本を読みながら23:00頃就寝

本日の走行距離179.5km 







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mam23kinjo.blog33.fc2.com/tb.php/236-89103205
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。