スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)

最近の読書本・・・2

2007年07月28日 11:55

いやぁ~なんか微妙に天気が悪いっすねぇ・・・( ̄Д ̄;;

おかげで予定していたキャンプツーもお流れになりました・・・
まぁ、ツー部分は参加できそうもなかったので、目当てはキャンプ部分の「由利牛焼肉」「岩牡蠣炭火焼」「飲み」だったんですけどね (^▽^;)

というわけで、読書本の紹介です
今日のお勧めはρ(・д・*)コレ

林道


「林道 東北の山々で何が起きているか」
河北新報社編集局編 無明舎出版 1550円

この本なかなか興味深いです。
σ( ̄。 ̄) オイラの嫌いなマスコミ編集というのを差し引いてもイケテますなぁ・・・(^▽^;)

東北各地に広がる林道を、建設に至る経緯や経過を時代背景を交えながら解説してたりします。
まぁ、今言われてる林業政策の不透明さなんかが柔らかく書かれてたりするんですけどね♪

いったい誰のための林道なのか?と・・・
計画に甘さはなかったのか?と・・・
税金の無駄遣いではないのか?と・・・


1989年刊行なんですけど、依然問題は変わってないのかなぁ?と感じましたよ・・・

本来、社会に問題提起するべく出版された本なのですが、σ( ̄。 ̄) オイラにかかるとチョット意味が違ってきたりするわけです・・・

なぜなら、この本に書かれている林道とは「無駄な林道」「使い道のない林道」「地元の人も通らない林道」「市町村で改修費用も捻出できない林道」etc・・・
がたっぷり記載されているのですよ♪

まさしくガレガレ林道大図鑑ではないですか!!


いやぁ、いい本だ!!(^▽^;)

 

FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)



コメント

  1. ノースライン | URL | HIkAvr7c

    Re: 最近の読書本・・・2

    ふだん林道のこと考えることってなかったんですが、最近そちらの影響か?林道がなぜか恋しくなってます(笑)
    かなり昔、白神山地のスーパー林道建設で頻繁にニュースで取り上げられていた記憶がありますが、本質な部分が全く無知で、あれって何が問題だったんでしょうかね。
    林道博士。ね~教えて(笑)

  2. ゴマキュー | URL | -

    Re: 最近の読書本・・・2

    そういう攻め方もあったんですねえ。林道、地図にあまり載ってないから

  3. 沼ちゃん | URL | -

    Re: 最近の読書本・・・2

    mAm23さんにかかると難しい本も遊ぶ場所探しの本に
    なるんですね!さすが、達人です(笑)

  4. まだまだ | URL | -

    Re: 最近の読書本・・・2

    岩牡蠣炭火焼~魅力的な響きだ~♪
    次回のレポ、楽しみにしておりまする!おいしいものは幸せな気持ちに
    なりますよね(*^_^*)

  5. mAm23 | URL | -

    Re: 最近の読書本・・・2

    ノースラインさん

    コメント遅くなってすみません。遊びほろけてたもんで♪

    白神の問題はですねぇ・・・イロイロ絡み合ってるんですよ・・・そんな詳しくないですけど・・・

    そもそも青秋ラインの目的は木材の伐採、観光道路、地域間交流にあったはずですが、時代の変遷の伴いその目的が手段になってしまったような気がします。
    本来、八森町が推進・陳情した道路は青森県側と通年通行可能な道路だったはzなんですけどね・・・
    建設省が渋ったところに林野庁が声かけたらしいです。

    で、問題点を抜粋してみました

    1.関係市町村のうち積極的だったのは八森町だけ
    西目屋村は峰越し林道には関心がなかった。民有林への伐採林道が欲しかっただけ
    その他の市町村はお付き合い・・・

    2.スーパー林道(広域基幹林道)の目的の喪失
    木材需要・価格の変化で建設費がペイできない

    3.環境アセスメントの不備
    適当なアセスメントで公聴会でそれが露呈。槍玉に上がる( ̄Д ̄;;

    4.環境への関心の高まり
    本州最後の広大なブナ林の存在が認知されてきたのに加え、クマゲラの生息が確認される

    5.安易な補助事業のあり方
    過疎化が進み、財源の乏しい市町村へ高率の国庫負担補助事業が問題
    正味、地元建設業者への補助金のようなもの

    ひらたく言えば、目的を失った計画をゴリ押ししようとしたら嘘がばれて、環境保護問題が高まりを見せ、そもそも関係市町村(八森以外)は必要としてなかったものだから反対派に転じ、あえなく頓挫ってことだと思います。

    バックボーンーとして、先に開通した弘西林道(現白神ラインだっけか?)建設、源流部伐採に伴う赤石川への土砂流入なんかもあるようですけどね・・・

    まぁ、地元自治体にとっては、毎年莫大な修復事業が必要になる、使い物にもならない林道を抱えなくてよかったのかもしれませんね・・・今となっては・・・

    って、わかりますかこの説明で?(^▽^;)
    文章下手ですみません <(_ _)>

  6. mAm23 | URL | -

    Re: 最近の読書本・・・2

    ゴマキューさん

    (* ̄∇ ̄*)エヘヘ 結構使えますよ、この本
    あとはカシミールとGPSと1/2万5千の地形図で・・・・(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

  7. mAm23 | URL | -

    Re: 最近の読書本・・・2

    沼ちゃんさん

    もともと怪しい本が好きなだけなんですけどね(^▽^;)

    「一人へっぽこ探検隊 隊長」としては精進する・・・フリをするのでありました(^▽^;)

  8. mAm23 | URL | -

    Re: 最近の読書本・・・2

    まだまださん

    岩牡蠣のねぇ半生のホクホクが・・・たまりません(⌒¬⌒*)んまそ・・・♪

    ( ̄ー ̄?).....??アレ?? なんか岩牡蠣があるんですけど・・・焼こうかな?(^▽^;)

  9. ノースライン | URL | HIkAvr7c

    Re: 最近の読書本・・・2

    色々と手を煩わしてしまいましたね。
    正確には青秋ライン問題でしたね、思い出しました。
    分かりやすい解説で何が問題であったかがよく分かりました。
    色々な問題を抱え使い物にならない林道建設は、後の世界遺産に指定されたことを考えれば頓挫されたことがかえってよかったんでしょうかね?
    前に二ツ森に登ったことがありますが、日本が誇る白神山地に最近想いを馳せています。
    ほんと林道の権威のmAm23さんをあらためて尊敬してしまいました。ありがとうございました。

  10. mAm23 | URL | -

    Re: 最近の読書本・・・2

    ノースラインさん

    いえいえ、単に本の受け売りですから・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

    地方に行けばいくほど、主要産業が建設業に偏っていきますからねぇ・・・(^▽^;)
    正直、林道建設・補修等が減っちゃうと困る方もおられるのもまた事実です

    その予算を環境保全(緑地化じゃなくてね)に回せればいいんですけどねぇ

    当時、環境庁は白神の自然が貴重なものと認識してたんですけど、林野庁の計画を知りながら意義等の申し入れはしてないんですよね・・・
    そのへんにも問題ありかと・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mam23kinjo.blog33.fc2.com/tb.php/340-7c606bd1
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。