スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)

岩手で放浪 part1

2006年06月04日 21:14

昨日と今日(2006/6/3~6/4)は岩手を放浪してきましたよ

今回は荷物も多かったので車です。いや、車って楽チンですなぁ(^o^)

σ( ̄。 ̄) オイラ秋田県人なのに角館の武家屋敷を見たことがなかったので通り抜けてみました(^^;
桜の季節や紅葉の時期はきれいだろうね!
花見に140万人も来る気持ちもわからないではないですなぁ~
にぼし屋

ちょうどお昼になったのでラーメンを食べることにしました。
本日のラーメン屋さんは「にぼし屋」さん。
旅館の前にあるこじんまりとした店構え。
らうめん

店の名前通りの煮干の出汁が効いたラーメンです。
麺は平打ちの縮れ麺。σ( ̄。 ̄) オイラの好みです!!


FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)

目的地には夕方まで着いて、あとは飲んだくれて寝るだけ・・・

なので急遽作戦会議を開きました。

行き先決定!!
八幡平を通って岩手側に抜けよう!
ついでに途中の温泉にも入っていこう!!
です。!!

ご存知の通り田沢湖から八幡平にかけては温泉の宝庫。どこの温泉にするか迷います。

とりあえず田沢湖で辰子像を写してみました(^^;
相変わらず田沢湖の湖水は怪しい色に光り輝いて綺麗です。
たつ子


まったり爆走してついたところは「ぶなの森 玉川温泉 湯治館 そよ風」です。玉川温泉の中で一番新しい温泉ですね。
この温泉水が田沢湖の怪しい色の原因ですぜ!
ぶなの森

湯治館とはいっても昔の湯治宿とはだいぶ趣が違います。

宿泊料金も大人の最低料金が9000円(二食付き)となかなかのお値段です。
入浴料は600円ですがお風呂はそれ以上の価値があるかも・・・
PH1.2の強酸性のお湯は癌をもやっつけるといわれる薬効に優れるお湯です。100%源泉、50%源泉、蒸し風呂(ミストサウナ)、打たせ湯、寝湯、露天風呂、岩盤浴などと盛りだくさんです。
σ( ̄。 ̄) オイラなんだか頭と性格以外の悪いところが直ったみたいです(^^;

畚岳

この温泉に止まりたい衝動を振り切って八幡平を越すことにします。
写真はほぼ頂上から南側を写したものです。
畚岳(もっけだけ)を中心に写して見ました。
だいぶ雪も消えてきましたね~

岩手山

八幡平樹海ラインを下って八幡平市に向かいます。
岩手山もくっきりと見えてましたよ。あんまり高そうに見えないんですが標高は2038mもあります。

平舘で買出しをして宴会スタートです。
宴会

今日のメニューは・・・
トン汁鍋、かつおのたたき、イカのゴロ焼、牛ステーキ、ハツの鉄板焼、チャーハン(夜食)、チキンラーメン(夜食)、煮豚&煮卵・・・その他です。結構豪華でしょv(=∩_∩=) ブイブイ!!
温泉つき別荘なので飲んではお湯に入り(そのうち誰か死ぬかもな・・・)まったりと飲んだくれて、一人、また一人と眠りにつきましたとさ・・・続くかも・・・

と書いたけどバイクじゃないし、なんかのらないんだよね・・・

次の日のことは簡単に・・・

豪華な朝ごはんを作って、別荘のお掃除をして出発!
とりあえずは道の駅「にしね」にGO!!

西根に到着してふらふらする。
表に先輩が「ぼぉー」っと立って何かを見ている。
次の言葉は・・・

「龍泉洞に行こうか!」だった。

完璧に変える方向とは逆!
まぁ、σ( ̄。 ̄) オイラ運転手じゃないし、車だし、入った事がなかったからOKサインですよ。
数名はブゥたれていたけどね(^^;

2時間後龍泉洞に到着。昼ごはんを食べて龍泉洞に突入!!
龍頭

橋の欄干は龍ですよ
反対側は・・・
龍尾

やっぱり尻尾ですねぇ(^^;



で、龍泉洞の中なんですが思いっきり・・・

「思ってたのと違いすぎますからぁ~」


σ( ̄。 ̄) オイラのイメージは
きらきらとコバルトブルーに輝く水がどこまでも深く続く地底湖!
明かりに反射してキラキラと輝く鍾乳石!
奥から突然現れる川口隊長!

ねっ!そうでしょ?鍾乳洞のイメージって・・・

結果は普通の観光地の「穴」っていう感じでした(^^;
まぁ普通に面白いから、暑いときにいっぺんくらいは入ってみるのもいいかも・・・
好きな人にはたまらんのでしょうが・・・

その後は全員^(,_,*)(*,_,)^ダレダレまくって帰路につきましたとさ
おしまい


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mam23kinjo.blog33.fc2.com/tb.php/48-48c5f88f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。