スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)

思い立ったら吉日!ほぼ一泊二日北海道ツーリング 第二話

2008年08月07日 22:22

やっぱ、弾丸ツーリングは疲れますねぇ~(^▽^;)

今になってキテマス・・・( ̄Д ̄;;

やっぱ歳には勝てないのかなぁ・・・

まぁ、勝つ努力は一切してないわけですけどwww



市場でお買い物をしてからはS君とは別行動です・・・
彼は子供連れなので、チョッと仮眠を取ってから遊園地に遊びに行くそうです

さて、σ( ̄。 ̄) オイラは何処に行こうかなぁ?

事前に何にも考えてないし、観光ガイドマップとかもぜんぜん持ってないしねぇ(^▽^;)

とりあえず目に付いた青看のほうに向かってGO!!!!!w

函館山の裏っ側



 

FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)

  
とりあえず石川啄木一族のお墓の横を通り抜け、一人作戦会議をすべく「立待岬」へやってまいりました♪

ここは賑やかなところから南東方向に来たとこで、いうなれば函館山の裏っ側w

お墓の脇を通ってくるような場所なので誰もいません!!

つーか、朝の7時からココに観光にはきませんよねぇ(^▽^;)

函館山の裏っ側

誰も居ない「立待岬」を独り占めです!!


西側を見ると・・・断崖絶壁です!!

立待岬

σ( ̄。 ̄) オイラ的には静かで、こんな場所が好きなんですけどね (o^-^o) ウフッ

静かな環境でひとり作戦会議開催ですよ!!

とりあえず「恵山」のほうに海っ縁の露天風呂があるとのことだったのでそこに行くことにしました♪





函館から40kmほどでしょうか?
亀田半島の東の端にある「水無海浜温泉」に到着しました♪

水無海浜温泉1

ぱっと見には何処がお風呂かよく分かりませんね(^▽^;)

というわけで写真で解説しましょう♪

水無海浜温泉2
水無海浜温泉3

上の写真が北側部分です!
でもって下の写真が南側ですね!!

もう一目瞭然!!
海とお風呂がバッチリ区別がつきますよね!?w

ちなみに満潮になるとお風呂は水没してしまうそうです(^▽^;)

この日のこの時間は北側のお風呂はまだ海の中ってことになりますwww






いちおうこの温泉は混浴みたいです♪

混浴と入っても人間の男女だけとは限りませんよ!!( ̄Д ̄;;




たとえばこいつら・・・カモメどもw

カモメやら・・・



こんな奴もいます!!・・・カタクチイワシ君www

イワシやら

他にカラスも居ましたよ♪

この日は脱衣所が開いていなかったので、お風呂のそばの石の上でスッポンポンに・・・(^▽^;)

服やらパンツは岩の上に・・・

ふと目を離してもう一度見ると・・・

フナムシの大群が取り囲んでます!!(゚Д゚;)

σ( ̄。 ̄) オイラのパンツ危機ですよ!!

まぁ、結果的にはパンツを略奪されませんでしたけどね・・・(^▽^;)




とりあえずスッポンポン状態でフナムシからパンツを守り、カモメとカラスを追い払い、イワシを掬い上げ、ようやくお風呂に・・・

おやぢ浸かる



あぁ・・・・・いい湯加減・・・・・・・・・・・・・・・じゃないです・・・(゜_゜i)タラー・・・






超温い!!

しかも石とか海藻でヌルヌルするし・・・(T┰T )


このお風呂、某”水曜どうでしょう”で某大泉洋さんが「激走!24時間 大泉洋くん闘痔の旅」で満潮時に入ったそうですけど、いっそ満潮時だったら海水浴気分でいいかもしれません・・・

もうチョッと潮が引いてから入ると丁度良かったのかも・・・




でも、はっきりいってココのお風呂・・・

ネタ専用露天風呂な気がします(^▽^;)




とはいいつつも、おじちゃん、おばちゃんがσ( ̄。 ̄) オイラの後に来て楽しそうに入ってましたけどねw

水無海浜温泉4

滑って転んでなければいいんですけど・・・

とりあえず温泉一箇所制覇!!

キレイ好きの人、虫の嫌いな人、鳥の嫌いな人、魚の嫌いな人は行かないほうがイイ温泉だと思いますたwww







「水無海浜温泉」露天風呂の直ぐ上には立派な保養所と道立の公園があります。

普通を自覚されてる方だったらコッチでお風呂に入って、公園を散策して、灯台資料館でも見学されたほうが間違いないですw

ところで「恵山」って活火山だったんですね!!
どうりで山頂の辺りがガスってるとおもった・・・

恵山道立しぜん公園から恵山を望む

活火山なんで周辺に温泉が多いんですね

次回来ることがあったら他の温泉に行ってみたいと思います(^▽^;)





お風呂も入ったし、函館に戻って観光でもしようかと・・・

戻る途中「道の駅 なとわ・えさん」によって見ると・・・

怪しげなソフトクリームを発見してしまったので買っちゃいましたよ(^▽^;)

昆布ソフト

怪しいソフトは・・・

昆布ソフトクリーム!!

そういえば来る途中、あちこちで昆布を干してましたもんね・・・

この辺は昆布が特産なんでしょうね♪

ちなみにソフトのお味は、道路の脇に干してある昆布から漂ってくる匂いと同じ味でした(^▽^;)

ほんのり緑がかって、塩味もついた感じで美味しいソフトでしたよ♪

お勧めです!!







帰りも同じ道を通るのはアレなんで、戸井からダート道道の970号を通って道道41号に抜けてトラピスチヌ修道院でも眺めながら函館に戻ろうかなと思ったんですけど・・・

舗装が切れて20m先にはゲートが・・・( ̄Д ̄;;

林道でもと思ったが

いつもの癖でゲートの脇を見てみると、右側にはコンクリートの壁、左側には有刺鉄線が・・・
「意地でもとおさんどぉ~ほっかいどぉ!!」って感じで固められてましたwww

敢え無く北海道ダート走行挫折・・・



ゲートの下が潜れるじゃん!!というご意見もありそうですが、σ( ̄。 ̄) オイラはマナーの良いオフローダーなので、そっち系は無い方向で!!www
(写真に残すようなことはしませんよw)






国道278号に戻って走っていると、道の脇に控えめに看板が・・・

「北海道~本州 最短地点」とあります

汐首岬

ここ「汐首岬」は本州へ最短の岬なんですね!!

そんなところは止まって、ちゃんと記念撮影しないといけません♪




バイクを止めて、フェンスの裏側をのぞいてみると・・・

特に何もないですw

特に何にもありませんね(^▽^;)

しいていうならσ( ̄。 ̄) オイラのバイクを停めたあたりが本州に一番近い地点だったのかもしれませんwww

ちなみに青森県大間崎まで直線距離で約19km
函館市役所まで直線で約20kmですね

大間目指して連絡橋を掛けたくなる気持ちも分かります・・・(⌒^⌒)b うん

青函隧道の東側計画路線もこの辺からトンネル掘る計画だったんですかねぇ?









さらに函館寄りに向かうと面白いものがありましたよ・・・

廃モノ好きの心揺さぶる廃橋脚です♪

戸井線廃橋脚

この橋脚、戸井線という鉄道の橋脚なんですけど、戸井線自体が面白い路線なんですよね!

もともと旅客用鉄道ではなく軍事鉄道として計画された路線なんです

戦時中、本州と北海道を結ぶ主要な航路は今と同じ青森-函館でした
しかしこの航路は距離が長い、攻撃により寸断される恐れもあったわけですよ
そのため戸井-大間で船舶輸送の短絡化を目指したわけですな

また軍事的な要衝でもある津軽海峡の守りを固めるために戸井に要塞建設も考えられていたわけです

そのためには陸上交通運輸の要として戸井線が計画されたわけです!

しかし戦況著しくない戦中の昭和18年工事は中断して、そのまま路線建設自体が敗戦と同時に無くなってしまったんです・・・
中止時には予定路線距離29.2kmのうち未着工部分2.8kmまで工事が進んでいたんですけど、結局汽車が通ることもなく廃線となってしまったといういわくつきの路線なんです・・・

おんなじように下北半島側もむつ市から大畑まで大畑線が引かれ、その先大間目指して計画路線があったんですけどこちらも敢え無く廃線と・・・(^▽^;)
大畑線は今世紀初頭まで運行されてましたけどね!

で、驚きなのが廃線というか、中止というかされてから60年以上も経つのに、こういうデカイ遺構が残ってるんですね・・・

しかも戦時中の物資不足の建造物ですから、鉄筋なんかは使ってませんよ!!
恐らく木筋や竹筋コンクリート建造物なわけですよ・・・
姉○設計のマンションより、思いっきりヤバイ建造物なわけですよwww

ご覧の通り橋脚の下には民家があります・・・

全国ニュースでこの橋脚のニュースが流れないことを祈ります・・・

つーか、本当にどうするんでしょうね?この橋脚・・・
解体するにも莫大な予算が掛かりそうだし・・・(^▽^;)






寄り道しながらヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。。フラフラァ走って、目に付いた薬屋さんで喉の薬を購入しましたよ

北海道に来る数日前からリンパ線系が痛かったんですよね・・・

薬を買ってバイクに乗ろうとした瞬間、電話がなりました・・・

電話の主は某SNSつながりのマイミク☆hiromi☆ッ!!さんからでした・・・

「函館来てるんですか? お昼一緒に食べません?」というありがたくも嬉しい電話でした♪

σ( ̄。 ̄) オイラ函館は良く分からないのでとりあえず函館駅で待ち合わせをすることに・・・・




程なく函館駅についてバイクを停めるところを探しましたけど見つかりません

自転車の駐輪場があったので行って見ますがバイクを停められるようなスペースがありません

ふと見ると駅前派出所があるのでバイクを停めれる場所を聞いてみると・・・

「ほら、そこの駐輪場のフェンスのこっち側に停めておいて♪」

指定の場所w


おまわりさん、見るからに歩道っぽいですけど゜停めちゃって+.(・∀・)゜+.゜イイ!! のですね♪


シッカリと駐輪禁止と書かれてる場所を提供いただきました♪www

函館のおまわりさんは親切です♪




そんなやり取りがあったあと、再び電話が・・・

「☆hiromi☆ッ!!ですけど、どこら辺に居ます?」
「駐輪場のほう・・・派出所のある・・・」
「あっ!分かりました!!見つけましたから」

(○'ω'○)ん? 何処で見つけたんだろうなぁ?ってきょろきょろしてたら・・・

マイミク☆hiromi☆ッ!!さん登場ですよ♪

☆hiromi☆ッ!!さん登場w

駅前広場まっしぐらにバイク押してきてますから♪

この姿を見たときに思いました・・・

☆hiromi☆ッ!!さんってむっちゃイイ人なんだなぁって♪

さらに続く・・・(´・ω・`)ノ チャオ♪




一応このお話の地図など・・・

ココまでの地図


 


コメント

  1. momo | URL | -

    Re: 思い立ったら吉日!ほぼ一泊二日北海道ツーリング 第二話

    思い立ったら吉日ツーリング!ボクももう少し落ち着いたら出かけたいです^^
    うらやま~です!
    「水無海浜温泉」ボクはきっと入れない気がします^^;
    入ってる人を見て笑ってる方でw

  2. mAm23 | URL | -

    Re: 思い立ったら吉日!ほぼ一泊二日北海道ツーリング 第二話

    momoさん

    好きそうですよね、こんな感じのツーリング!(^▽^;)
    トドヶ崎にブーツで行っちゃうくらいですもの・・・

    函館は遠くないですね・・・
    でも、もっと時間があったらより充実してたような気がしますけど・・・

    「水無海浜温泉」はあまりお勧めしませんw
    ココよりだったら、岩手県鷲ヶ森鉱山跡地の下流にある「見立温泉」のほうがイイですね♪
    アブと熊が居るけど・・・www

  3. じーぴーおー | URL | A63s11hM

    Re: 思い立ったら吉日!ほぼ一泊二日北海道ツーリング 第二話

    羨ましすぎる・・・orz
    景観はどれも壮大ですばらしいし!
    次回、二人で例の閉ざされた林道行く訳ですね!ワカリマスwww

  4. ☆hiromi☆ッ!! | URL | 0QDd7.X.

    Re: 思い立ったら吉日!ほぼ一泊二日北海道ツーリング 第二話

    よくぞ戸井線のアーチ橋に注目していただきました!!☆

    このことを知らない人も沢山います。
    かなりの老朽化が進んでいるので、保存しようという声もあります。

    古い鉄橋や、コンクリートの橋はなぜか惹かれます♪

    ブログ2度目の登場で、とてもうれしいです。でかい写真ありがとうございます。

  5. mAm23 | URL | -

    Re: 思い立ったら吉日!ほぼ一泊二日北海道ツーリング 第二話

    じーぴーおーさん

    北海道はでっかいどぉ~!!w

    夏にライダーがわさわさ集まって来るのも分かりますね♪

    北海道は冬より夏のほうがイイ!!
    良く分かりました♪

    次回は二人で・・・(-ω-#)y-~~~~ごにょごにょ

  6. mAm23 | URL | -

    Re: 思い立ったら吉日!ほぼ一泊二日北海道ツーリング 第二話

    ☆hiromi☆ッ!! さん

    戸井線のアーチ橋脚、でかくて立派ですねぇ~
    建設後60年以上も経っているとは信じられないです!
    しっかり保存が出来るとイイですね

    北海道は鉄道関係の廃モノが多いので、ソレを見るのも楽しみかもしれません (⌒^⌒)b うん

  7. hana | URL | -

    Re: 思い立ったら吉日!ほぼ一泊二日北海道ツーリング 第二話

    あの温泉、hanaの大好きな『水曜どうでしょう』で見てました(^0^)
    ホンマにあるんや~
    フナムシにぱんつたかられるのはいややけど、入ってみたい~

    mAm23さん、混浴します~???

  8. mAm23 | URL | -

    Re: 思い立ったら吉日!ほぼ一泊二日北海道ツーリング 第二話

    hanaさん

    あの温泉は干潮ジャストを狙っていかないと温くって駄目ですね!w
    σ( ̄。 ̄) オイラは満潮から3時間後くらいでしたけど、宜しくありませんでしたwww

    ましてや満潮時だと大泉洋氏状態は必至です!(^▽^;)

    フナムシはねぇ~まっくろくろすけ状態でワサワサいますよ!!

    混浴はOKなんですけど、違う温泉にしません!?(^▽^;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mam23kinjo.blog33.fc2.com/tb.php/592-8c4ce674
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。