スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)

バラバラ3日目

2006年07月19日 20:54

保護色の遭難仕様OFF車もバラバラにされて3日目になりました。

いろいろわかったことがあります。

①カムが使用限度だがね・・・_| ̄|●
②カムチェーンも伸びてるっぽい・・・_| ̄|●
③カムギアも恐らくだめでしょう・・・_| ̄|○

ということでカムシャフトを物色してみたものの新品は高い!!ということが理解できちゃいました(^^;

ノーマルでも30000円位するのでいっそのことハイカム入れちゃおうかと思ってます。
先ずは資金確保の目処が立つまでとりあえずこの状態で組んでおきます。
カムが減ってる分にはそんなに壊れることも無いでしょう。
問題はカムチェーンが伸びているっぽいのでどの程度のバルブタイミングのずれになるかですね・・・
まぁ、ざっと計算?しても大丈夫な範囲内だと思いますけどね。

今日の作業はとりあえず昨日ワッシャー探しのためにはずしたクラッチを取り付けてみます。

油さし

ディスクを油まみれにします。

組み立て

で、クラッチハウジングに入れてそのままシャフトに装着すれば一発でできちゃいます!!


と思ったら世の中そんなに甘くないでした。
シャフトのスプラインがうまくはまんなくて、もう一回はずしてやり直しましたよ。
どうもクラッチは苦手だ・・・手がオイルでベタベタするし・・・

余計な時間をすごしてしまいました・・・付いたからいいけどさ( ̄‥ ̄)=3

さて問題です・・・
このアルミの板はなんに使うのでしょうか?

アルミの板


えっ?簡単すぎるって!
まぁ、定番ですからね。
わかんなかった人は ↓ をクリック!!
わかった人も ↓ をクリック!! (^^;

FC2ブログランキング  ←もポチッと押してくださればσ( ̄。 ̄) オイラは幸せ

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ←も、できれば(^▽^;)

blogram投票ボタン ←調子に乗ってコレも(^▽^;)

アルミの板はこんな風にして使いますよ。
曲げてみる

クルンっと丸めて、両端はいくらか折り込みます。その両端をクリップでつかむんですね。

ほら、もうわかったでしょ?

正解は・・・

ピストンに装着

「ピストンリングを押さえてシリンダーに入れやすくする板(クリップ付き)」でした。
正式にはピストンリングコンプレッサーっていうんでしょうけどね(^^;

ρ(´ー`) コレを装着したピストンの上にシリンダーを乗っけると・・・

シリンダーに入れちゃう

ほれ、このとおりスルスルってピストンがシリンダーの中に入っちゃいますよ。これははっきりいって優れものです!!
まぁ、リングコンプレッサー買っても1000円もしないんですけどね・・・

装着完了

一応シリンダーまでは付きました。

次はヘッドかぁ~・・・バルブはずして・・・スリスリめんどくさいなぁ~


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mam23kinjo.blog33.fc2.com/tb.php/82-e94cf431
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。